給与以外にも収入を得ているならば確定申告は必ず行わなければなりません。

副業TOP > 仮想通貨 > 給与以外にも収入を得ているならば確定申告は必ず行わなければなりません。

給与以外にも収入を得ているならば確定申告は必ず行わなければなりません。

給与以外にも収入を得ているならば 、確定申告は必ず行わなければなりません。たとえ利益が出なかったり赤字だとしても同様です。中には分からないだろうから黙っておこうと 考えている人もいるでしょうが、あまりにも甘い態度と言えます。また本当に確定申告の義務を知らなかったとしても容赦なく追及の手は迫っ てくることを知っておくべきでしょう。ただ法律が定める通り適正に進めていくことのみが、調査と追徴課税を免れる道です。 仮想通貨は匿名 性が高いシステムとして知られています。しかも国の干渉を受けず海外送金の自由度も高いことも特徴です。そのため利益が出ても、確定申告 しなくて済むという誤解が広がっています。ただ日本円に換金した段階で取引所や銀行に記録が残されることは間違いありません。あまり認知 されていませんが、一定額以上の取引は必ず国へ申告されることになっています。このため利益を隠し通すことはほぼ不可能です。海外の口座 を通して逃れようとする人も少なくありませんが、こうした動きをすでに国税局はとらえています。世界中の銀行や管轄する国は互いに連携し て不正な動きがないか監視しているため当然です。 仮想通貨における利益確定には、決済手段としての利用も含まれています。換金しなくても 確定申告の対象になり得ますから一層の注意が必要です。まだ周知が徹底されておらず制度も不十分なため、素人が身勝手に判断できるもので はありません。お金のプロフェッショナルである税理士に相談するのが最も適切といえます。一緒に確定申告を進めてもらえば、税務調査のリ スクを大きく下げることが可能です。もし税務署から問い合わせが来ても税理士が対応してくれますので心理的負担の面からも有益になります 。

▼バイトルで探す▼

▼クラウドワークスで探す▼

▼アルバイトEXで探す▼