「バーコード貼り」仕事の流れ

副業TOP > バーコード貼り > 「バーコード貼り」仕事の流れ

「バーコード貼り」仕事の流れ

家でできるバーコード貼りの仕事内容は?
商品を包むビニール袋などにバーコードシールを貼り続ける仕事です。

バーコードを商品に貼る

いたって単純な繰り返し作業なので、誰ににでもでき、初心者が始めてする仕事としては最適かもしれません。

barcode03.jpg1、業者と業務契約をする
2、商品とバーコードが配達&送付されてくる
3、決められた納期に間に合うように仕事をする
4、完成したら商品を回収してもらう
5、完成した個数×単価を報酬として受け取る

ただ、簡単な作業なのですが、とても根気のいる作業だということは認識していたほうが良いでしょう。
単純作業の分、1つ1つの単価は低めですので、しっかりと量をこなさなければまとまった報酬にはなりません。コツコツと時間を活用して行う努力をしてみましょう。

自宅で空いた時間にピタっと貼るシール貼り

自分のペースでできるという点は、子育ての忙しいママさんにはうってつけです。

barcode04.jpg納期さえ守ることができれば、作業を行う時間は朝昼夜問われません。
単価は低いかもしれませんが、こなすスピードがあがればそれなりにまとまった収入になります。

こうした仕事を支えているのはきっと子育てをがんばるお母さんたちなのかもしれません。
お茶をしたり、子供達をあそばせながら、複数のママ友さんと楽しく副業をするという風景もまた素敵かもしれません。子育てと自分流のスタイルを両立しやすい仕事です。

▼バイトルで探す▼

▼アルバイトEXで探す▼


関連記事

  1. 「バーコード貼り」応募や報酬
  2. 「バーコード貼り」長所と短所
  3. 「バーコード貼り」仕事の流れ
  4. 「バーコード貼り」仕事の内容